即日融資を受ける為には低金利を諦める

 

キャッシングはお金を借りるという事であるので、借りたお金は利子をつけて返済しなければなりません。

 

つまり、借りた金額よりも大きい額を返済しなければならないという事です。

 

そういった金利は出来るだけ低く設定されている事が望まれますが、中々そういった低金利でお金を貸してくれる金融機関は銀行以外には見つかりません。

 

 

キャッシングを利用する時には即日融資を謳っている会社を探す事になります。

 

緊急でお金を借りたいという人が非常に多いためであり、即日融資でなければ意味が無いという事もあります。

 

低金利で借りたいので銀行の情報を初めに見る事になると思いますが、銀行では即日融資をしてくれるところは少ないです。

 

 

銀行は信用を第一に考えているので、利用者の審査を慎重に行います。

 

最短で三日は審査に時間がかかるという事です。

 

そうなれば実際にお金を借りるのは一週間後になってしまいます。

 

 

そうなってしまえば利用者としても困ってしまうので、金利を犠牲にして消費者金融から借りる事になります。

 

しかし、銀行であっても即日に借りる事が出来る場合があります。

 

普段から銀行と信頼関係を築いている場合や、銀行にとってお得意様である場合にそういう事になります。